結婚式や出産のご祝儀にも

知名度抜群。安心感で選ばれる楽天銀行スーパーローン

 

約3年に渡りクレジット会社からの借り入れとカードローンでお金を借りた体験談を紹介します。
現在27歳の主婦ですが、3年前20代前半に友人の結婚式がありご祝儀と2次会の費用がどうしても足りなかった時に初めて利用したのが始まりでした。
当時、自分のお給料が少なくて一人暮らしをしていたのでほとんど欲しいものは買えない生活で、貯金はゼロでした。
結婚式の招待状が来た月から貯金はしてたものの間に合わず、1万円どうしても足りませんでした。

 

とても悩んで、恐る恐るコンビニのATMで1万円借り入れしました。
それが本当に簡単で、自分の預貯金から引き出しているような感覚でした。
次のお給料ですぐに返済して、本当に便利にお金は借りれるんだなと感じました。
本当にお金に困っていたので、助かりました。

 

それからしばらくしてほしいものがあるとカードで支払うようになりました。
自分のお給料は増えていないのにカードを使えるだけで所持金が増えたような感じでした。
その後海外旅行などにも友人と一緒に行く際に借り入れをしましたが、借入額が30万円を超えたところで、自分の月収を上回っていることに気づき、セーブすることにしました。
今では専業主婦になり、夫の給料でやりくりしていますが、それでも息子のおむつ代もかさむので、ついつい借りたいときが出てきます。

 

結婚のご祝儀など急な入用や、ママ友のお誘いなど断りにくい用事にはとても便利ですが、今では最低限の利用に留めています。